12・13 教育関連

class=etTitle>教育基本法、参議院攻防と衆議院質疑
’野党間でも、安倍総理に対する緊急不信任案提出ができないか、模索中です。’
支持率が下がって、組やすしと見たか。
核議論同様、カードとしてちらつかせるなら効果はあるが、本当に切ってしまえば
終わりだ。
切り札は手札に持ってるからこそ、威力を発揮するものだ。

組やすしと見たのであれば、国民の望む案件を突きつけ、譲歩を迫るべきだ。
道路族に譲歩したのだから、出来ないとは言わせないこと。

民意から大きくずれた、核議論発言反対を繰り返すようでは、年金・労働・教育・
医療等、重要課題から目を逸らす為のポーズと言われても仕方が無い。
外相不信任案を提出へ 民主、内閣不信任見送り
なお悪い(−−)

プロ教師大集合
的を外すから、賛同者が離れる。
意図的にやってるとしか思えん。
君らの仕事は、国家にたてつくことか?

教師の仕事は、子供に知識を与え、自分で考える力を育てるものだと思ってたが、
違うらしい。

子供に圧力や強制が行われるならば、断固としてこれに立ち向かわねばならない。
その考えに異論は無い。が、今君らが行っている行為は、’子供’の為ではなく、
’子供的な要求’の為ではないか?

自分自身の要求の為に、職責を放棄することが’教師’として、教えることの
プロフェッショナルとして、ふさわしい言動か?

’反面教師’なら、必要ない。その椅子を、’教育者’に渡してくれ。

教育基本法を改正する必要があるか
やらせ質問は15回 6割のTMで発言依頼

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Map

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:6467 最後に更新した日:2009/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM