1・15


Tumblr開発者は死ねばいいのに - 続・はじめてのガレージキット製作
CGなり文章なりを転載するときに「転載していいですか」の一言があれば済む話だからです。そこで許可が出たら転載する、拒否されたら転載しない。メール一通投げれば済むことですよ。

正論ですが・・・メールが無視されることもありますよ。
以前、ある作家の本を読み感動し、サイトを紹介
しようと思ったら、無断リンク不可の書き込みがトップに・・・。
メールを投げて反応を待ちましたが1週間放置され、
紹介をあきらめました。

リンクは無断で張っても、違法ではないんですけどね。( ´・ω・`)
忙しいのかと思って1週間待ちましたが、その間BBSでは
毎日レスを返しておられ、メール’だけ’見ていないとは
とても思えない状況でした。
嫌なら嫌と、それこそ’メール1通投げれば’済む話なんですけどね。

法律論ではない云々という意見も耳にしますが、
’嫌’とか’敬意’とか’しょぼーん’なんて基準は人により
さまざまです。
同じ’ルール’を使わなきゃ、何度でもトラブルは起こると思いますよ、
私見ですがね。

逃げ場。様エントリー
イラスト作者とtumblrユーザー間の論争
成る程。
全体にオブラートに包んだ棘が多く、流し読みしか
しておりませんでしたが、のしさんの主張は判りました。
やはり、この方はダブスタで議論なさってますね。

ねお電人さんの、’敬意’についての発言を取り上げ、

敬意は、強要されるものではなく、
強要できるものでもないので、
前提にはなりませんよー。
当然免罪符にもなりません。
敬意は様々な関係を潤滑にしてくれますが、
それだけです。

あと情報元明記が情報元への敬意だと考えている
tumblrユーザーが少なからずいる様子ですが、
情報元明記なんて紹介の仕方によって
敬意にも悪意にもなりえるものですし、
無断転載した上で、情報元明記してるから敬意です!
とする態度が情報元にどう受け止められるかは、まあ。


と、切って捨てる一方、
「人の嫌がること」ってのは、無断転載それだけではなく、
無断転載の結果、引き起こされた事態に、
(確かに「権利者」でもあるけれども、それ以前に)
「制作者」がしょんぼりしている、
という一連の流れを指しているのですよー。

ご自身が持ち出すのは、’しょんぼり’という’気持ち’ですか。

これでは話は平行線ですね。
例えは悪いですが、893が’誠意’を見せろといったり
交通事故の被害者が’気持ち’を見せろといってるのと
同じように感じます。

問題を無断転載(権利の侵害)のみにロックオンしちゃえば、
「嫌がること」とは「権利の侵害」のことだ。

他にも権利を侵害してるものがいっぱいあるじゃないか!

悪いのはボクらだけじゃない!
のコンボが成立しちゃうので楽なんでしょうが、
「著作権を侵害してるから無断転載駄目!」
なんて主張は、自分は一度も行っていないのです。


法律という、共通のものさしではなく、あくまでも’気持ち’を
晴らしたいとおっしゃるのであれば、そこに議論の余地はありません。
問い詰める側が納得するまで、不毛な連鎖が続くだけでしょう。

最後に1つ、屁理屈をこねておきます。
のしさん、あなたの行動’人の嫌がること’ではないですか?
いやもちろん、無茶な言いがかりだと承知しております。
斯様に’人の嫌がること’とは、捕らえ所の無い’言葉’
だということです。

逃げ場。様エントリー

3000万冊を超える国会図書館の本を自宅で読めるように
出版社が、必死で妨害に出そうだなぁ。

著者とのトラブルが報告される大手自費出版業者の新風舎が倒産手続

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Map

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:6467 最後に更新した日:2009/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM