7・4


国立アニメの殿堂:自己収入で運営「到底不可能」
運営を民間委託し、入場料など自己収入で基本経費をまかなうとする国の方針は「到底不可能」などと懸念する意見が続出。高塩至(いたる)文化庁次長は「人材育成や大規模展示、調査研究などにかかる費用は、文化庁として11年度以降、予算を獲得していきたい」とし、今回の補正予算とは別に、継続的に国費を投入する考えを明らかにした。

つまり、利権と天下り先にしたい、と。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Map

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:6467 最後に更新した日:2009/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM