4・29


【政治/マスコミ】麻生首相、「ぶら下がり取材での態度が傲慢」との指摘に反論
’傲慢な態度’が嫌なら、’ぶら下がり’やめれば?
麻生氏が’是非ぶら下がってください。聞いてください’って
誘ったんじゃなく、あんたたちが’話聞かせてください’って
’お願い’してるんでしょ?

おいら、’傲慢なテレビや新聞’がムカつくんで、
一切見ないようにしてるよ?
あんたたちも、’傲慢な麻生氏’が気に入らないなら、
止めれば?

【産経】7病院が救急受け入れ拒否 心肺停止の男性死亡…宮崎

読売・編集担当「ネットニュースは偏食になりがち。情報の真偽など品質管理も厳しい新聞は、社会の『標準食』」
よりによって、読売が言うか。
5W1Hすら守れ無い読売がw
【カルデロン】まじめに生活してきたんだし、家族一緒に暮らせる方法はなかったのかな? (痛いニュース+)

【TBS】光文社「フラッシュ」を名誉棄損で提訴 『スクープ美人記者』に関する記事に対し

【マスコミ】フジテレビ・FNSチャリティ 日本ユニセフ協会に寄付金

【毎日新聞・コラム】総務省に電話取材、担当者は役職やフルネームを言おうとしない 責任を持って説明する気がないのか

「新聞はネットより便利」「新聞で確認しないと不安」 人気漫画家3人がネット社会での新聞の意義語る

4・28


asahi.com(朝日新聞社):「これが二重行政の現場」…実はTBS依頼でやっただけ - 社会
取材当日、番組スタッフから「交差点でブラシを止めてくれないと取材にならない」と依頼され、
TBS広報部は「やらせとは言えないと思う」と説明している。

┐(´д`)┌

4・5

大手テレビや新聞関係者 ネットリテラシーの低さ次々露呈(J-CASTニュース)- Yahoo!ニュース

早い話が:小沢一郎のどこが悪い=金子秀敏 - 毎日jp(毎日新聞)
( ´_ゝ`)フーン
小沢一郎の所を大臣(マスコミが野党と共闘して辞任に追い込んだ)
に変えても、問題ないよね、この論理だと。

西松建設に説明責任があるのであれば、御社にも当然説明責任はあるよね?
数々の不祥事、悪意ある記事の’説明責任’、果たしてもらいましょうか。

もしそうであるなら、野党の国会議員でも公共事業の入札に関与できる仕組みがあることになる。

本気で書いてるなら、記者失格。
判ってて書いてるなら、人間失格。
与野党関係ないでしょ、お膝元の’城下町’だもの。

4・3


朝日新聞編集局員が2chで荒らし 差別表現投稿で「厳正処分」

朝日新聞、社員による2ちゃんねる荒らし行為を謝罪

3・26

Business Media 誠:ネット依存の情報収集が裏目に……「真相報道バンキシャ!」の虚偽報道

3・24


世界に広がる仮想歌姫「初音ミク」 新進クリエーターに迫る

16歳の少女という設定で、音程と詞を入力すると、その通り歌う。

’調教’の難しさも書けよ。
(記事の)クオリティ低いな。

3・22


「徹夜で考えたのに報道ない」一部記者を会見締め出し 国民新党 - MSN産経ニュース
野党記者クラブは(1)会見は開かれた環境で行われるべきだ

お前が言うな。
’開かれた環境で行なうべき’なら、記者クラブは要らんだろ。
解散しろ。

「永久機関」としか思えない発電装置が報道される
発電装置:太陽光や風力より効率良く、電磁力で電力供給−−木下さん開発 /神奈川- 毎日jp(毎日新聞)
はてなブックマーク - 発電装置:太陽光や風力より効率良く、電磁力で電力供給−−木下さん開発 /神奈川- 毎日jp(毎日新聞)

3・21


人の無知を嘲笑する日刊スポーツが最大の無知だった馬鹿話w

3・9


「都市一つ壊滅したかも」小惑星あわや激突…豪学者が観測(読売新聞) - Yahoo!ニュース
最接近時には地球からわずか約6万キロの距離で、博士は「衝突していれば1都市が壊滅するところだった」としている。
地球への再接近は100年以上先になる見込み。

数日前に発見の小惑星が地球かすめる、上空6万キロ(CNN.co.jp) - Yahoo!ニュース
マクノートさんはシドニーの北西400キロにある望遠鏡で、この小惑星を発見した。地球に衝突する恐れはなく、「心配するようなものではないが、気にとめるものだ」と話している。
次に地球に接近するのは来世紀以降と、マクノートさんは話している。

まったく、内容が異なるな。

3・7


テレビ朝日の情報番組で通販、24時間風呂の説明に誤り


Map

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:6467 最後に更新した日:2009/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM