4・29


平成21年4月15日(水)涼晴日誌
衆議院議員 大串博志の国政日記農地法改正案

醸界タイムスWeb版 「美少年」が民事再生法申請 支援に「味千」など4社名乗り

4・26


農地法改正案 自・民が修正合意/来週にも衆院通過 「耕作者」に配慮

「もったいない」で成功 上出来!ご飯焼酎商品化/福岡農高

新JAビル披露式 そろって農業重視/与野党代表 期待の声
自民党からは細田博之幹事長が出席し、「(新ビルは)まさに農業団体のメッカ」と祝福。

アフォか。
銭あるなら、他にする事があるだろ。
農業はビルでやるもんじゃねぇ。現場でやるもんだ。

4・20


「新潟県、農家の所得保障 年間400万〜500万円」:イザ!
注視中。
職業訓練という発想が抜けている - 背後からハミング

はてなブックマーク - 「農業」数日でやめた元派遣 甘くない現実と甘い発想:私見「クローズアップ現代」:J-CAST テレビウォッチ
酷ぇな、こりゃ。
おいらの能力を引き出さない、雇用主が悪いんだ、え〜ん><
・・・ってか?

農場主を責めるコメントが多いが、そもそも、’農業をするために
仕事についた’んだろ?この’元派遣’達は。
仕事が合わないで辞めるのは自由だが、
’何をやらされてるのか判らない’のなら、聞けばいいだろ?

日本語知らないわけでも、口が利けないわけでもあるまいし。
仕事内容を理解しようとする気があれば、事前に調べるなり
その場で聞くなり出来るだろ?

何から何まで指示されないと出来ないのか?
ロボットじゃあるまいし、そんな状態で’仕事’なんて無理だろ。常考。
派遣切りは日本の農業を救うのか|農業日誌

「ミカンキジラミ本土上陸 関係者に緊張」:イザ!
害虫と病気の話第37話 ミカンキジラミの発生地域の拡大―カンキツグリーニング病の媒介虫― [シンジェンタ ジャパン]
カンキツグリーニング病 - Wikipedia

4・18


<ずさん工事>「30年かけて底抜けダム造ってしまった」…給水できず副大臣謝罪 熊本(毎日新聞)- Yahoo!ニュース

4・16


違反転用の状況及び今後の対応について
平成20年度耕作放棄地全体調査(耕作放棄地に関する現地調査)の結果について
森林農地整備センター(旧緑資源機構)の入札監視のための委員会の開催について
第22次南極海鯨類捕獲調査船団(平成20年度)の入港について
第39回コーデックス連絡協議会の概要

プラムポックスウイルスによるウメの病気の発生の確認と対応について

4・12


ずさんな農地行政が農業の自壊を招く  壊れていく農村(1)
少々歪で整合性に欠けると感じるが、資料として。

産廃業者が’漁夫の利’を得るというが、
(それは指摘の通りだが)そうなってしまった責はどこにあるのか?
産廃業者に土地を売り(あるいは貸し)農地を’転用’しなければ
暮らせない事態にあるとは考えないのか?
(リーマンと違い、自営業者の基礎年金は低い。
賃料に魅力を感じるなというほうが無理な話では?)

単に利益を得るため’だけ’に、農家と偽装している
者がいることや、農村で’モンスター化’が進んでるという
言い分に、ソースは提示できるのか?
(具体数字がなければ、印象論でしかないのでは?)

利己主義者は、地所を選ばず存在する。
’モンスター’が増えたのは、’農政の失敗’が原因か?

現状、兼業を’責められる’のは農家だけだと感じる。
大学教授がコラム等の執筆で稿料を得れば、
’兼業大学教授’のはずだが、そのような批判は聞かない。

なぜ、農業だけが専業を強いられねばならないのか?

指摘は鋭く、興味深い論理だが、各視点での
考察が浅いのではないか?

農村の出身とのことだが、それならばお判りになるはずだ。
一度農作業を離れたものが、再び農業につくには、
(肉体的にも、付き合い的にも)並大抵の努力ではすまないということが。

農村部と都市部の問題切り分けは、素晴らしいが、
現時点での農村部(山間部)の苦労はご存知か?
データなり、実体験なりを基にした論理でないなら(それらを提示できないなら)
貴方の言い分も、’机上の空論’と揶揄されるのでは?

どうも、この連中の言い分は判らん。
兼業がけしからんといい、集約化せよと論じるのに、
いざ、土地を手放すとなると、売るのがけしからんという。

農地として売るのでなければ、食うや食わずで農に専念しろと?
それではまるで、農奴ではないか。

4・8


水田・畑作経営所得安定対策の交付金交付に係る総点検の結果(中間報告)と再発防止策について
農業協同組合の経済事業に関する意識・意向調査結果(平成21年3月26日公表)(PDF:1,420KB)

4・4

公定規格に定める含有が許される鉛の最大量を超えた汚泥発酵肥料に係る報告徴収について
公定規格に定める含有が許される水銀の最大量を超えたし尿汚泥肥料に係る報告徴収について
普通肥料の検査結果(平成20年6月、7月、8月分)の公表について

第2回農林水産省改革推進本部会合の概要について
農林水産省改革の取組状況について(PDF)
がんがってますな。
情報は集めるだけでは意味がない。
情報源へのフィードバックと、共有が基本です。
先は果てしないけど、ファイトですぢゃ。


4・3


asahi.com(朝日新聞社):美少年酒造社長、辞任の意向 三笠フーズからの裏金問題 - 社会

中日新聞第2部・農地転用の闇〔1〕 「良い土」狙われ消滅農は国の本なり(CHUNICHI
Web)

第2部・農地転用の闇〔3〕 端っこ論理で拡大(2009年2月3日)
第2部・農地転用の闇〔4〕 許可審査、役所任せ(2009年2月4日)
第2部・農地転用の闇〔5〕 農地には戻らない(2009年2月5日)
第2部・農地転用の闇〔6〕 「農工共栄」どこへ(2009年2月6日)
地主ら「論理めちゃくちゃ」 愛知・刈谷の農地転用に反発(2009年3月8日)
改良農地、1年で「工業用」 国、法の例外許可(2009年3月8日)
第3部・バラマキの果て〔3〕 農業予算で事業乱発(2009年3月23日)
第3部・バラマキの果て〔4〕 放棄農地にまた税金(2009年3月24日)
資料として。
偏りが強いと感じた記事は飛ばした。

3・31

農林物資規格調査会部会(生糸等)の開催及び傍聴の募集について
平成21年4月期における輸入麦の政府売渡価格の改定について
「平成20年度第5回生物多様性影響評価検討会総合検討会」の開催及び傍聴について


Map

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:6467 最後に更新した日:2009/10/21

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM